カードローンの即日融資と即日発行について

ここでいう即日融資というのは、申込みをしたその日にお金を借りることができることになり、即日発行は申し込みをした当日にカードを受け取ることができることを指します。カードローンはカードを使ってATMからキャッシングすることになりますが、銀行振込でも対応することができます。即日融資をする場合は、この2つの方法でキャッシングすることを理解してください。
契約を完了させればカードローンを使うことができ、当時に指定した銀行口座に金額を振り込んでもらえます。ただし振込対応時間には気を付けないといけません。土日や祝日、平日の15時を過ぎると翌営業日にならないと金額は反映されません。そのようなことにならないために、平日の15時までに間に合わせないといけない条件があります。また業者の事務手続きがありますので、多くのケースでは14時までがリミットになることが多いです。それに合わせて利用してください。
銀行振込の場合は、後日カードと契約書類が郵送されることになりますので、即日発行は無理のように見えるでしょう。しかし即日発行の方法があります。無人契約機を使えば、その場でカードを受け取ることができます。この無人契約機の特徴はなんといっても、土日祝日と夜の遅くまで営業していることです。銀行振込の対応時間など気にせずに契約をすることができます。ただし審査に通った場合に限りますので、必要書類の準備や在籍確認といったカードローン審査に必要なものを揃えることも大切です。

関連記事